物流プラットフォームのオープンロジ Makuakeを実施したONIONADE(オニオネード)プロジェクトを 物流面でサポートいたしました

物流プラットフォームを運営する株式会社オープンロジ(本社:東京都豊島区、代表取締役CEO:伊藤秀嗣、以下オープンロジ)は、荷主・倉庫会社・物流会社をネットワーク化し、個別見積もり不要・従量課金で利用可能な物流Eコマースサービスを日本で初めて提供スタートした会社です。
この度、ハウス食品グループ本社株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浦上博史、以下ハウス食品グループ)と株式会社マクアケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎、以下マクアケ)のインキュベーション支援事業Makuake Incubation Studio(MIS)が、新しい野菜「スマイルボール」と、新体験飲料「ONIONADE」によって新しい食文化体験を「Makuake(マクアケ)」のサポーターにお届けするにあたり、倉庫での梱包・発送作業をオープンロジが担当いたしました。

背景

 オープンロジは2016年9月から、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」で新しい商品を世の中に広めたい企業とサポーターを物流面でサポートしてまいりました。
今回、マクアケから今まで物流支援を評価していただき、「ONIONADE」プロジェクトについて物流面での協力のお話を頂きました。オープンロジは、今まで取り扱いをしてこなかった生鮮食品の倉庫作業・物流手配の新しいチャレンジとして取り組ませていただきました(※)。詳細な打ち合わせ、倉庫の調整などを経て、大切な商品をお客様へ配送する手配を無事終了することができました。
今後も「Makuake(マクアケ)」で展開される新しいチャレンジとサポーターを物流面でつなぐ役割を担っていけるようにサービスの向上に努めてまいります。

「ONIONADE プロジェクト」について

 ハウス食品グループが10数年に渡る研究によって作り出したスマイルボールは、生でそのまま丸かじりしても辛みがなく、おいしく食べることができる新時代のタマネギです。 「ONIONADE」とは「ONION(タマネギ)」+「ADE(果汁飲料)」の造語で、「スマイルボール」だから実現できるフレッシュな風味の生きた、驚きの美味しさのある飲み物です。

  今回のプロジェクトでは、新しい野菜「スマイルボール」と、新体験飲料「ONIONADE」によって新しい食文化を根付かせていくために、企業の研究・技術から新製品・新事業創出をサポートするMakuake Incubation Studio(MIS)と共にMakuakeでサポーターを募り、目標の支援を獲得してプロジェクトは完了しました。

プレスリリースはこちらです。

※生鮮食品配送をご希望の場合、温度管理、配送条件などを事前にご確認させていただき、対応させていただきます。

■株式会社オープンロジ 会社概要

オープンロジは荷主・倉庫会社・物流会社をネットワーク化し、個別見積もり不要・従量課金で利用可能な物流Eコマースサービスを日本で初めて提供スタートした会社です。中小規模のEC事業者を中心に現在6,000社以上に登録いただいております。

会社名    : 株式会社オープンロジ(https://openlogi.com/)
設立年月日  : 2013年12月25日
所在地    : 東京都豊島区東池袋1-34-5 いちご東池袋ビル 9階
代表取締役CEO: 伊藤 秀嗣
事業内容   : 物流プラットフォームの運営
URL     :https://openlogi.com

< 報道に関するお問い合わせ先 >

株式会社オープンロジ 広報担当: 竹内

Tel : 03-6369-9331
Mail : pr@openlogi.com

オープンロジ|News topics

関連記事

オープンロジ|News topics

物流の未来を、動かす。