アリババグループも出資する越境EC物流会社4PXと業務提携、越境EC支援を強化 ~新たな米国向け配送手段を提供・グローバルな配送網構築を目指す~

 物流プラットフォームを運営する株式会社オープンロジ(本社:東京都豊島区、代表取締役CEO:伊藤秀嗣、以下オープンロジ)は、国際物流サービスを展開する株式会社4PX EXPRESS JAPAN(本社:大阪府大阪市、代表取締役:謝 郁安、以下4PX)と、グローバルな配送網構築を通じた越境EC 支援の強化を目的に業務提携し、日本から米国への割安な配送サービスを提供開始しました。またこのたびの提携により、オープンロジの倉庫管理システム(以下WMS)が4PXの越境物流サービスに対応したとともに、4PXの日本国内倉庫がオープンロジ提携倉庫に加わりました。今後は両社で連携協力し、国内EC事業者の海外向け販売を支援してまいります。

<本件のポイント>

  • 越境EC市場規模は2020年まで年20%超の成長が予想されるも、物流が事業者の課題
  • 4PXと業務提携し、日本から米国への割安な配送サービスを提供開始
  • システム面での連携により、倉庫会社はオープンロジのWMSを利用することで海外向け配送の物流業務をより効率的に運用可能。WMSは提携倉庫以外へシステム単体でも提供

1写真向かって左が4PX EXPRESS JAPAN代表・謝氏、右がオープンロジ代表・伊藤

■業務提携の背景

 越境ECは継続的な伸びが予想される一方で、手間のかかる海外配送が事業者の課題となっています。当社も以前よりEMS等を用いた海外発送代行を通じて国内事業者の越境ECを物流面から 支援してまいりましたが、需要の高まりを受け一層の支援強化の必要性を感じておりました。そこでこのたび世界27カ国に海外拠点を持ち数々のECプラットフォームにて越境物流支援実績を持つ4PXと業務提携し、新たな配送サービスの提供等を通じて支援強化を実現いたしました。

■今回の連携で実現すること

-4PX連携の図(説明文つき)

1  オープンロジ利用者へ米国向けに安価な発送サービスの提供開始

本日10月10日より、オープンロジ利用者へ4PXが提供する米国向けの安価な発送サービスを提供開始いたします。EMSより割安な料金で、米国を中心とした海外発送が可能となります。

2  オープンロジのWMSが4PXの越境物流サービスと連携。倉庫側の管理が効率化

・オープンロジのWMSが連携するキャリアに4PXが加わり、倉庫内の効率的なオペレーション構築・荷物追跡情報の管理などがより便利に実施可能となります。
・上記WMSは、提携倉庫以外へのシステム単体での提供も可能。利用により海外配送複数キャリアの送り状が簡単に発行できるため、倉庫会社は従来の手書き作業から解放され、より効率的に海外発送業務を行うことが可能となります。

3  4PXの国内倉庫がオープンロジ 提携倉庫に加わる

・大阪府内4PX倉庫1カ所が新たに提携倉庫となりました。今後も倉庫網を順次拡大予定です。

 

■4PX EXPRESS JAPAN 代表取締役・謝 郁安 氏コメント

越境ECに対するハードルが下がりつつある今、1つの国だけでなく世界各国へ商品を販売したいというニーズが広がっています。しかしそのためには、各国の物流倉庫や配送業者と契約しなければなりません。今回オープンロジと米国向けの配送とシステムにおける連携を開始したことで、こうした難しい越境物流業務がオンライン上で簡単にアウトソース可能になりました。日本ユーザーを考慮した同社の分かりやすいシステムは、我々にない強みであり、初めて利用する 方も安心です。今後は4PXが持つ世界27カ国のネットワークを同社のシステムと連携し、共により幅広いお客様へ、不安を安心に変える越境物流を提供できることを期待しております。

 

■オープンロジ 代表取締役CEO・伊藤秀嗣 コメント

弊社は従来EMSを活用し越境EC支援を行ってまいりましたが、更なる事業拡大に向けグローバルな配送網を強化すべく、豊富なノウハウと各国の物流ネットワークを持つ4PXと提携いたしました。まずは米国向け発送からサービス提供を開始し、今後はアジア圏向けにも拡大予定です。海外発送の選択肢を広げ、越境EC事業者の物流支援をより強化してまいります。

 

■利用開始方法

• EC事業者のお客様:ご利用にはオープンロジのアカウントが必要です。アカウント登録のうえ、下記お問い合わせ先へ4PXの海外発送サービスをご利用希望の旨ご連絡ください。
• 倉庫会社のお客様:下記お問い合わせ先まで、WMSの導入をご希望の旨ご連絡ください。

お問い合わせ先:bizdev-ml@openlogi.com

アカウント登録受付:https://www.openlogi.com/

※お申し込み状況等によっては、弊社にてご利用を調整・制限させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

■越境ECを取り巻く環境について

経済産業省「平成30年電子商取引に関する市場調査」によると、世界の越境EC市場規模は急速に拡大しており、2020年まで毎年対前年比20%以上の高い成長率が続き、同年には市場規模が約9,940億ドルにも達する見通しです。一方で物流面に課題を感じている事業者が多く、日本貿易振興機構が日本企業に行った調査 (図1)では、商品配送に係わるリスクや物流コスト等が 越境ECにおける課題の上位に挙がっています。
.jpg

 

プレスリリースはこちらです。

 

本件についてのインタビューをWEBメディア「ECのミカタ」にも掲載頂きました。ぜひご覧ください↓↓↓

商取引がフラット化する未来に向けて、越境EC物流を劇的に効率化! 物流プラットフォームのオープンロジ×越境物流サービスの4PXが提携

 

■株式会社4PX EXPRESS JAPAN について

4PXは世界でEC物流のサービスを展開しています。越境ECに関しては1日200万件の貨物を グローバルで取り扱っている実績を持ち、世界で物流の支援をしております。日本では世界向けの国際輸送サービスや、国内向けの倉庫業務のサポートも可能となっており、EC事業に特化した物流業者となっております。

会社名  :株式会社4PX EXPRESS JAPAN(http://jp.4px.com)
設立   :2016年3月
所在地  :大阪府大阪市住之江区南港東 8-4-47 プロロジスパーク大阪5 4F
代表取締役:謝 郁安
事業内容 :世界のEC・越境EC物流ソリューション

■株式会社オープンロジ 会社概要

当社は「物流をもっと簡単、シンプルに」をコンセプトに、透明でシンプルな業界最安値水準の料金体系で、オンライン上で簡単に物流業務(入庫・保管・発送業務)をアウトソーシングできるオンデマンドの物流サービスです。中小規模のEC事業者を中心に現在5,000社以上の 小売事業者様に導入いただいております。

会社名    : 株式会社オープンロジ(https://www.openlogi.com/)
設立年月日  : 2013年12月25日
所在地    : 東京都豊島区東池袋1-34-5 いちご東池袋ビル 9階
代表取締役CEO: 伊藤 秀嗣
事業内容   : 物流プラットフォームの運営
URL     :https://openlogi.com

 

< 報道に関するお問い合わせ先 >

株式会社オープンロジ 広報担当: 向井

Tel : 03-6369-9331
Mail : pr@openlogi.com

オープンロジ|News topics

関連記事

オープンロジ|News topics

物流の未来を、動かす。