卸売業からECへの挑戦。物流もサンプル管理もオープンロジで

■News Release

弊社では、オンデマンドの物流アウトソーシングサービス「オープンロジ」をご活用いただいているお客様の、オープンロジ導入前の物流課題や導入後のメリットなどをご紹介する「導入事例インタビュー」の連載を行っております。この度、第8回目の連載となるインタビューを公開しましたのでお知らせいたします。

■導入事例インタビュー:

第8回:卸売業からECへの挑戦。物流もサンプル管理もオープンロジで

URL:https://www.openlogi.com/case-studies/japex/

 第8回目は、株式会社ジャペックス インポートマネージャー 大澤 瑞希様にお話をお伺いしました。”バイクユーザーの代理人となりたい。”を合言葉に、海外製バイク用品の輸入販売で40年以上の実績を持つ株式会社ジャペックス様。世界3大ブランドの1つであるイタリア・GAERNE社のバイク用ブーツを日本に初めて紹介し、現在も様々な商品を販売されています。
長く卸売業が中心だった同社は、ECへの本格参入を機に、以前の物流会社に代わりオープンロジを導入。 さらに、社内のサンプル管理にもオープンロジの 在庫管理サービスをご利用いただいています。他社と比較したオープンロジのメリット・デメリットや、導入による業務効率化についてお伺いしました。

ぜひ、サービスをご活用いただいているお客様の導入事例やシステム構築事例をご覧下さい。

 

【本件に関するお問い合わせ】
広報担当:濱野・向井
TEL:03-6369-9331
MAIL:pr@openlogi.com

facebookでも
随時配信しています

関連記事

オープンロジ|News topics

物流の未来を、動かす。