越境ECの成功には、物流パートナーが必要だ。豪州メーカーの日本進出秘話

■News Release

弊社では、オンデマンドの物流アウトソーシングサービス「オープンロジ」をご活用いただいているお客様の、オープンロジ導入前の物流課題や導入後のメリットなどをご紹介する「導入事例インタビュー」の連載を行っております。この度、第10回目の連載となるインタビューを公開しましたのでお知らせいたします。

■導入事例インタビュー:

第10回越境ECの成功には、物流パートナーが必要だ。豪州メーカーの日本進出秘話

URL:https://www.openlogi.com/case-studies/koala/

第10回目は、Koala Sleep Pty Ltd Australia様・Koala Sleep Japan 株式会社様 にお話をお伺いしました。

オンラインに特化したベッドマットレスの開発・販売を行うKoala Sleep様。オーストラリア生まれの同社は母国での実績を足がかりに海外展開を進め、2017年には越境ECという形で日本進出を果たしました。「睡眠改革」をミッションに掲げ、現在日本でも月間700件以上にまで販売を拡大しています。

同社の越境EC成功に不可欠だったのが、日本での物流パートナーでした。ECプラットフォームShopifyとオープンロジの連携や在庫分散サービスによって、日本での物流網を構築した同社。今回はその成功までの秘話を、Shopify Japan様との合同インタビューでお伺いしました。

 

ぜひ、サービスをご活用いただいているお客様の導入事例やシステム構築事例をご覧下さい。

【本件に関するお問い合わせ】
広報担当:向井
TEL:03-6369-9331
MAIL:pr@openlogi.com

オープンロジ|News topics

関連記事

オープンロジ|News topics

物流の未来を、動かす。